モビット 増額 申し込み

1.モビットの限度額増額を申請する方法

以前からモビットで利用している人の中には、少ない限度額で上手くやりくりしていたけど、「急な出費に備えてあと数万円だけ限度額を増やしたい」という人もいるのではないでしょうか。
こういった場合、他の消費者金融で新たに借り入れをするという方法もあるのですが、できればモビットで増額をしてもらえないかと考えている人もいると思います。
増額をしてもらえれば、使えるお金が増えるだけでなく、金利を下げてもらえるケースもあり、よりお得にキャッシングができます。
他社からの借り入れもなく、今までモビットで延滞などをしたことがないという人は増額してもらえる可能性が十分にあります。
ここでは、モビットで自分で増額申請をする方法や、モビットからの増額案内について紹介したいと思います。

 

1-1.コールセンターへ電話する

増額してもらう方法として、自分で申請をするという方法があります。
自分で申請する方法の一つがコールセンターに電話をするということです。
コールセンターに電話をする時には、増額をしたいということをそのまま伝えます。
この旨を伝えると、モビットは増額をするための審査をしてくれます。
申請をする前には、モビットの利用状況や他社からの借り入れ状況、年収などもチェックしましょう。
モビットの利用状況が悪かったり、他社からの借り入れが増えている、他社で延滞をしている、新規申込時よりも年収が下がっているといった状況で自分で申請をしても、増額は難しいと考えておきましょう。

 

1-2.Myモビから申請する

WEBを利用しての申請も可能です。
会員サイトのMyモビメニューには、増額申し込みという項目が用意されています。
また、借金相談という項目もあり、自分が指定した日時を入力すると、モビットの方から自分に都合のいい時間帯に電話をかけてくれるので、ゆっくりと増額の相談をすることも可能です。
ただ、自分で増額をする場合には、リスクもあることを知っておく必要があります。
新規申し込みの時のように、増額申請でもしっかりと審査されるので、安易な申請はおすすめできません。
今までの利用状況を確認して、モビットに信頼を得られるような使い方をしていると実感できるときだけ申請するようにしましょう。

 

1-3.モビットからの案内

モビットは金融会社の中でも増額に積極的だと言われます。
実際に、しっかりと返済を続けているという人には、モビットからの増額への案内があることも。
この案内は、モビットの担当者から直接電話がかかってくることもありますし、会員専用サイトのMyモビに通知をされることもあります。
50万円も増額をしてもらえた人の体験談を見ると、携帯電話にモビットの担当者から「増額をしませんか?」といった電話が入り、今まで50万円だった利用限度枠を、150万円まで増額も可能といわれたそうです。
このようにモビットにとって優良顧客と判断されるとこのような電話が入ってきます。
この人は、その日のうちに100万円まで限度額アップしてもらったようです。

2.増額案内が来るのはどんな人?

今まで一度も増額案内なんて来たことがない、という人にとっては、どんな人にその案内が来るのか疑問に思ってしまいますよね。
簡単に言うと増額案内がくるのは、優良顧客と判断される人です。
モビットとにとって優良顧客とは返済能力の高い人のことで、この返済能力は、借入れ実績や返済実績など、今までの利用実績を総合的に判断されます。
収入が多く、安定した職業に就き、モビットを良く利用している、確実に返済を続けているという人は、モビットにとっては優良顧客と判断されます。
ただ、収入が少ないという人でも、モビットを良く利用して、確実な返済を続けている人なら優良顧客と判断されると考えられます。

 

2-1.一定期間モビットを利用している

増額のお誘いが来る人は、モビットを一定期間利用しているという人です。
新規利用者に対しては、半年から1年程度は利用状況をしっかりとチェックした上で案内を送っているようです。
自分で申請する際には、この半年から1年という利用期間は必ず経てから申し込みをするようにしましょう。
すぐにでも増額してほしい人にとっては長い期間かもしれませんが、この期間はしっかりとモビットにアピールをする期間ととらえてみてはいかがでしょうか。
モビットにとって優良顧客であることをアピールできれば、半年や1年経過すれば、モビットの方から増額しませんかというお誘いが来るかもしれませんよ。

 

2-2.返済の遅延がない

モビットに重要視されるポイントの一つが、返済の遅延がないということです。
この返済の遅延があるとモビットから大きな信用を失うことになります。
お金の貸し借りに関わらず、いつまでに返すと言っておきながら、その期日になっても返してくれないと信用できない人と判断されますよね?
毎月決められた返済期日に返済するというのは、常識でもあり、決められた期日に返済ができないという人は常識がないと判断されてしまうわけです。
これは、モビットに限ったことではなく、他の金融会社でも同じなので、毎月の返済は確実にしていくことがお誘いを受けるうえで重要なポイントです。

 

モビット 増額 案内

 

2-3.他社借入が減った

増額案内には、他社の借入も関係しています。
他社からの借り入れが減っているという場合にも、大きなプラスとなり、他社の借入が逆に増えているという人の場合には、大きなマイナスポイントとなります。
利用者が申告をしていないのに、なぜ他社の借入が減っていることがわかるのかと思う人もいるのではないでしょうか。
金融会社は定期的に利用者の信用情報をチェックしていると考えられます。
信用情報では、他社の借入状況なども確認できることから、今借金が減っているのか、それとも増えているのかをすぐに確認することができ、借金が減っているという人は返済能力も高いと判断され、増額のお誘いが来るのです。

3.増額案内がきても審査はあるの?

案内が来たのだから審査がないのではと思っている人もいるかもしれませんね。
モビット側も、ある程度の基準をクリアしないとお誘いをしないため、お誘いが来た時点で増額をしてもらえる可能性は高いのですが、お誘いがあった場合であっても必ず審査はされます。
この審査は新規申込の時と同じような審査があり、場合によっては在籍確認もおこなわれます。
そのため、増額のお誘いがあったからといって、確実に審査に通るというわけではありません。
あくまでも一定基準をクリアした人に、増額の意思があるのかの確認のために電話をしたり、メールを送っていると考えられます。

 

3-1.案内がきても慎重に!稀に審査に落ちるケースも

案内が来たからといって、安易に申請をしてしまうと審査に落とされる可能性もあります。
例えば、職場が変わったという人です。
職場が変わっているのにモビットに連絡をしていないと、利用者側に不備があるということにもなり、審査に影響を与えることもあります。
通常は増額申請をしても在籍確認はないのですが、モビットを利用し始めてから数年経過している場合には、増額申請の時に在籍確認の電話があることもあります。
また、年収が下がっている人も審査に通らない可能性が高いと言えます。

4.増額申請した理由は?利用者の口コミをチェック!

増額申請をした理由は、人それぞれ異なります。
生活費や教育費が必要になったり、友人との食事や旅行などの交際費、趣味や欲しいものを買うため、引っ越し費用、急な冠婚葬祭などさまざまです。
また、モビット側から優良顧客とみなされ、増額の案内が届く場合もあるので、それを機会に増額申請をする人もいます。
増額案内が届くと、増額申請は通常よりも審査に通りやすいようです。
ここからは、これから増額申請をしようと考えている人たちのために、増額申請をした理由と利用者の口コミをご紹介します。
ぜひ、増額申請の参考にしてみてください!

 

4-1.息子の新生活のために

息子が首都圏の大学に進学することになり、引っ越し費用と当面の生活費が必要になったので増額申請をしました。
初回契約はWEBで済ませていたので、コールセンターに連絡するのは緊張しましたが、スタッフさんの対応がよく、スムーズにやりとりすることができました。
消費者金融はずっとモビットを利用していたので、1週間程度で審査に通りました。
新規契約時とは違い、審査も幾分厳しくなるので日数はかかりましたが、しっかり審査してくれているんだなという安心感がありますね。
審査の結果、今の限度額より10万円多くしてもらえたので、増額分を息子のために使うことができてよかったです。

 

4-2.増額案内が来たのを機に申請

モビットを利用して1年くらいたった頃、メールで増額案内が来ていたので増額申請をしました。
借入可能金額が多くなるほど金利が下がるのでお得だと思ったし、趣味でゴルフを始めたのでその費用に充てたかったのです。
他の消費者金融のカードローンで新規契約をすると言っても、最初から手続きしなくてはならない手間を考えれば楽ですしね。
会社員ですが、昇給もあったので返済能力は十分あると判断されたのか、3日ほどで審査に通りました。
返済トラブルもありませんし、信用情報にキズが付いていなければ、意外と早く増額案内が受け取れると思います。

 

4-3.冠婚葬祭や友人との旅行続きだったので

親戚のお葬式や結婚式、友人との旅行が重なってしまい、お金が必要になったので増額申請しました。
借入は一時的なものなので、モビット以外のカードローン会社に新規申し込みしようと思いましたがめました。
複数の会社から借入すると、記録が残ってしまうのが嫌だったので。
それに、色々な会社から借りていると、返済も面倒臭くなってしまうからです。
審査は数日かかるので、どうしても急いでいる人には不向きかと思いますが、長い目で見て必要かなと判断した人は早めに申し込んでおくといいと思います。
増額により経済的に余裕をもって生活できるようになったので、出来る時にしておくのがいいと思います。